旅行・地域

2017年9月 5日 (火)

8月13日(日)の夕飯

静岡の干物で!

前日未明に帰宅した一人旅。
土産の干物を夕飯に。
Dsc01225

金目鯛の干物はよろしな。
まだまだの左手で一生懸命さばきました。(笑)
Dsc01226

冷奴は量がいつもの2倍でしたね。
むすめがいない日だったか?
Dsc01227

味噌汁の具材は・・・
忘却の彼方へ~(笑)
Dsc01228

白ご飯はもっと食べたいよ。
食べたくても無理なんだよな。
Dsc01229

これに文句を云いたいヤツは自死しなさいね。
自らの価値観を他人に押し付ける輩はね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

小動神社@鎌倉・腰越

初めてお参りさせて頂きました。

鎌倉の由比ヶ浜から江ノ島方面へ向かうと・・・
2ヵ所で海が見えなくなる所があります。
最初は知名度の高い「稲村ケ崎」。
次は腰越の小動山・小動岬。

その小動山にあるのが『小動神社』。
「こゆるぎ」と読むのですね。
Dsc01212

「鎌倉タイムズ」さんによると・・・
「腰越駅のすぐ近く、海に突き出た爽やかな小動山に建つ
小動神社。かつて風なくても美しくゆらぐ松があったことから
小動(こゆるぎ)と名がついたという風情ある場所です。
源頼朝に使えた佐々木盛綱が1185年に創建しました。」
Dsc01211

こちらが神社の本殿です。
先の画像の石段を上がって右側にあります。
Dsc01205

そしてこちらは『海神社』。
読み方は「わたつみ」ですね。
Dsc01206

こちらは『稲荷社』と『金刀比羅宮』。
Dsc01207

最後は『大六天社』。
諸願成就の神「第六天神」がご祭神です。
Dsc01210

神社ではありませんがもうひとつ。
階段を上がった正面が見晴台です。
小動岬の木々と腰越港の向うに江ノ島です。
天気が良ければこの方向なら富士山も見えるのかな?
Dsc01204

22歳から26歳まで横浜市民だったわたし。>戸塚区在住
こちらの前の国道は何度も何度も通りました。

あれから約30年。
初めての参拝でした。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

天藍@鎌倉・御成町

鎌倉での朝飯です♪

駅西側の御成町界隈のお店です。
中国茶と時を楽しむ茶館「天藍」さんへ。
Dsc01203_2

店内からお外の風景はこんな感じ。
Dsc01196

天井扇ライト。
風情がありますよね。
Dsc01197

朝は「茶粥セット」を頂けます。
Dsc01198

まずはこちらからスタート。
薬膳湯でからだを温めるんですって。
Dsc01201

3種類くらい乗ってますね~。
メインの朝粥ですね。
Dsc01199

朝から副菜もあるんですね~。
こちらも美味しかったですよ。
Dsc01200

ご店主のおねぃさんと歓談しながら・・・
この日の朝飯、完食です♪(^^)
Dsc01202

普段は喰わない朝飯。
旅に出ると結構喰う朝飯。

この日の朝飯は・・・
その内容も将来性もトータルで『有望』でしょうね。

保証はありませんがね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

2017年夏の「鎌倉飲み歩き」

ワインで7軒飲み歩いて来ました♪

先の記事の「ホテルニューカマクラ」さん。
チェックイン開始時間の午後3時にチェックイン。
まずは午前10時から通しで営業されてるお店へ。

イタリアのバール「Vicolo」さんが1軒目。
イタリア在住歴7年のおねぃさんのお店です。
鎌倉駅西口から御成通りを半ばまで南下した辺り。
五差路を右手前にUターン気味に少し戻ったトコですな。
外観を撮り忘れたのでこちらは夜に撮りに戻ったヤツ。(^^;
Dsc01186

1階はキッチンとカウンターのみ。
2階のテーブル席へはこの階段で。
Dsc01170

こちらでは今回の飲み歩きでは例外となるこちらで。
イタリア南部のビールを頂きました。>メッシーナ
Dsc01171

アテはイタリアなら、な感じのこちら。
オリーブは大きくて美味しかったですね。
Dsc01172

そして2軒目はもう3度目のお邪魔ですね。
御成通りを4分の3南下したトコ左のこちら。
「PANDA BAR」さんはスペイン・バルですね。
Dsc01179

今年の1月に店長が変わってお昼開店から午後3時開店に?
それでも十分早いのでありがたいですよね~。
3分の2ほど入った席から御成通りの図。
Dsc01173

同席から奥方面の図はこちら。
Dsc01177

イベリコ・ベジョータのサラミを所望。
合わせたのはハウスワインの赤。
Dsc01174

こちらがそのサラミですな。
赤ワインにはピッタリでしょ。
Dsc01175

午後3時から5時くらいまでは「ハッピーアワー}とか。
サービスのアテに合わせてハウスワインの白も。
Dsc01178

サービスのアテがこちら。
サーモンのマリネでしたよ。
Dsc01176

そして3軒目は御成通りをもう少し南下した同じく左側。
「yui the public house」の店主さんは先のお店・・・
「PANDA BAR」さんの初代店主さんでした。(^^)
Dsc01180

こだわりのコーヒー店さんとコラボのお店?
来年のGWはコーヒーも頂きましょう。
Dsc01181

4軒目は先のお店の南にある路地を入った奥のパン屋さんの2階。
ワインバー「スピリット」さんへお邪魔しました。
Dsc01182

カウンターが7人くらいとテーブル2席くらい。
こちらはフランス系な感じだったかな?
Dsc01185_2

赤ワインが好きとお伝えしてお勧めを所望。
こんな感じで頂きました。
Dsc01183

懇意にしている長野県の農家さんの生ハム。
付け合わせは鎌倉で捕れた野菜のピクルスでした。
Dsc01184

5軒目からは鎌倉駅の東側へお邪魔しまして・・・
東口から北に向かう小町通りを北上してすぐ右の横丁へ。
「Oui Oui」さんはフレンチ・ビストロに分類すべきでしょうかな?
Dsc01187

先のお店は「KIBIYAベーカリー}さんの2階。
元々こちらの「Oui Oui」さんがあった場所でした。
1階ではベーカリーのパン類も販売されてましたね。
ビストロ?のお店へはこちらの階段を上がって2階へ。
Dsc01189

因みにですが・・・
先のお店のフロア担当の女性。
その旦那さんがこちらのシェフなんですね。
「ベラこ」のわたしはそんな裏情報も入手しちゃいますよ♪(^^)

で、好みの赤ワインを所望して・・・
それに合うアテを見作って下さいました。
Dsc01190

Dsc01191

6軒目は全く画像無しですいません!
先のお店の2軒手前の隣り「binot.」さん。
こちらのお店はいろいろイベントされています。
毎「満月の夜」は『満月バル』で立ち呑み営業ですって。
来年GWの4月30日が「満月」とのコトで先のホテルを予約しときましたがな。(^^)

で、最後の7軒目は6軒目でお聞きしたお店。
駅西側ですが北側にあるスペインバル「TRES」さんへ。
Dsc01195

スペインバルなんですが「水餃子」がお勧めとか?
Dsc01193

無論、左利きで頂きます。(^^;>今は
Dsc01194

ワインはピンぼけですいませんが・・・
水餃子に合うヤツを所望して・・・
めっちゃ、合ってました♪
Dsc01192

鎌倉の飲み歩きをワイン系で。
とても楽しい夜を過ごせました。

既にGWのお宿は確保済みですのでね。
来年はそちらを中心に旅程を展開しようと思います♪(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

ホテル「ニューカマクラ」@鎌倉

念願のホテルに泊まれました♪

今年の夏休みはだいぶ変則だったからですね。
直前になってからの予約でもOKでした♪

JR鎌倉駅の北寄り西側真正面のホテル。
「ニューカマクラ」さんに泊まって鎌倉飲み歩きでした。
Dsc01167

先の画像は本館ですな。
こちらがわたしの泊まった別館。
Dsc01166

別館の玄関はこんな感じです。
突き当たって右へ戻る感じの「7号室」の泊まりました。
Dsc01164

JR鎌倉駅からはこんな感じに見えるのかな?
左下がわたしの泊まった「7号室」でした。
Dsc01165

この後、夜に飲み歩いた鎌倉。
ワイン系のお店が多いようなんですね。
毎「満月の夜」に『満月バー』を開催とか・・・

来年のGWには4月30日がその日だそうで・・・
こちらのホテルのその日の同じ部屋を予約しましたよ♪

お店の人やお客さんと再会を約束して。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「稲村ケ崎温泉」@稲村ケ崎

温泉も堪能♪

今年の夏の一人旅は2泊と短めで。>横浜関内と鎌倉
2日目の関内~鎌倉の移動中に鎌倉の温泉へ。
「稲村ケ崎温泉」にお邪魔してきましたよ。
Dsc01159

夏季期間特別料金でちょっと高めの料金でしたが・・・
制限いっぱいの2時間、ゆっくり堪能させて頂きました。(^^)

順番に内湯、露天、サウナ前の水風呂です。
Dsc01160

Dsc01161

Dsc01162

東京と神奈川の平地にある温泉は「黒湯」が多いですな。
こちらも「黒湯」で海に近いからかマイルドな塩泉。

1ヶ月程前に怪我して手術した右腕を漬けて揉みまくりましたが・・・
効果はあったのかどうか分かりませんな。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

2017年夏の「野毛詣で」+「吉田町デビュー」

今年は野毛+吉田町でした♪

毎年2回は泊まる横浜・関内。
目的は「野毛詣で」と呼ぶ飲み歩き。
今年はバーの多い吉田町へもお邪魔でした。(^^)

まずは都橋商店街のお店へ。
初訪の「はる美」さんは日替りママ制。
Dsc01149

この夜は男のママさんでしたけどね。(^^;
おつまみセット+日本酒を所望。
Dsc01139

酒は「廣戸川」と「楽」を順番に。
Dsc01141

Dsc01144

2軒目は「はる美」さんの常連さんのご紹介。
ワインバー「モストラドール」さんへ。
Dsc01148

1杯目は「シチーリア」のロッソ。
「ちょいチーズ」をアテに。>画像は無し
Dsc01146

2杯目は「バローロ」を。
『イタリアの至宝』と呼ばれるワインですな。
Dsc01147

こちらの常連さんからのご紹介は次の次。
まずは大岡川を渡る前に再度「都橋商店街」へ。
いつもは〆にお邪魔する「KOGUMA」さんですね。
この日がKOGUMAママと楽しくお話し出来ましたよ。(^^)
Dsc01150

Dsc01151

そしてバーの街「吉田町」へ。
1軒目はキッチン&バー「バレルポッド」さん。
Dsc01156

キッチンなんでワインだけで無くお料理も頂きましたよ。
メニューは忘れたし二品も。>無謀(笑)
Dsc01152

Dsc01154

Dsc01155

吉田町で2軒目は正統派のバーへ。
バー「スカーフェイス」さんへお邪魔しました。
Dsc01157

先のお店と同じビルの裏通り側の2階なのかな?
この階段をお上り下さい。
Dsc01158

お店を出たのが朝の5時前。
ホテルに戻ったのが5時頃。
チェックアウトまで5時間。

夕方6時からだいぶ飲み歩きましたなぁ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

週末小倉遠征の帰路!

帰りも「みずほ」にしました♪

停車駅の少ない「速達タイプ」の『みずほ』。
行きも帰りも『みずほ』にした今回の遠征でした。(^^)
Dsc00716

さっき、門司港で焼きカレーを喰った超小食おっさん・・・
帰路の新幹線で大丈夫か?の折尾名物「かしわめし」+ビール。(笑)
Dsc00717

キリンの「一番搾り」は好みではありません。
同じキリンでも『クラシックラガー』のみですので。
Dsc00719

小倉とか福岡県からの帰路。
わたしは『さくら』か『みずほ』にしますよ。

2x2列シートもゆったりできるのですが・・・
すべてが「新大阪止まり」ですからね。(^^)

ヘタに「のぞみ」とか乗ると東京まで行くしね。
乗り過ごし防止対策でもあるのです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門司港焼きカレー@古民家チャイハナ「グリシェンカフェ」

初めての「門司港焼きカレー」でした♪

門司港駅周辺には「焼きカレー」のお店が何十軒も。
「魚住」さんに一番近いお店にお邪魔することに。
古民家チャイハナ「グリシェンカフェ」さんです。
Dsc00714

ウイグル辺りの料理のお店だということですね。
ウイグルに限らずシルクロード沿い系な感じだそうです。
Dsc00707

Dsc00708

待つことしばし?長らく?
「門司港焼きカレー」参上♪
Dsc00709

そんなに辛くないカレーでしたね。
いや、わたしが辛口だから感じなかっただけか?
ゆで玉子のスライスもあってマイルドに感じましたけどね。
Dsc00710

こちらは付け合わせの野菜サラダですが・・・
内容的に何て云うのか「ワイルド」な感じでしたね。(^^)
Dsc00711

マスターにビールは何が合いましょうか?と聞くと・・・
「サッポロの赤星が・・・」と。
Dsc00712

ビールの準備も整ったので・・・
「門司港焼きカレー」、頂きます!(^^)v
Dsc00713

あ~、美味しかった♪
ご馳走様でした。
Dsc00715

わたしは好きですね~。
お店によってレシピが違いますね。
「門司港焼きカレー」行脚、やりますか?

何年掛かるかなぁ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門司港角打ち@魚住酒店

門司港で角打ちならこちらで♪

門司港駅から南へ6分くらいかな~。
「魚住酒店」さんは角打ちの名店ですな。
Dsc00704

ご自宅1階の手前大部分がカウンターのお店。
奥の台所との境のトコに「富久娘」の古い木製看板が。
Dsc00701

カウンター奥寄りから入口方向の画像。
古き良きがそのままの角打ちのお店ですよ。
Dsc00703

こちらは酒類のお代しかお支払いしません。
酒を頼むとその日のアテが付いてきます。
この日は塩辛と枝豆が酒にぴったり。
酒はPBの「魚住」を♪(^^)
Dsc00702

女将さんはもう80代でしょうか。
まだまだお元気そうでしたが。
次はいつ訪問できるかな~。

また近いうちに!(^^)

で、番外編画像を。
魚住さんのお隣の水瓶。
めだかを飼っておられましたよ。
Dsc00705

ちょっとわかりにくいかな~。(^^)
Dsc00706

魚住さんをお暇した時に・・・
ちょうど水まきをされてましてね。
ちょっとお声を掛けさせて頂きました。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AIBO | CD | うどん | うなぎ | おにぎり | お土産 | お好み焼き | お弁当 | お茶づけ | お鍋 | お餅 | くじら | ご挨拶 | そば | たこ焼き | めんたいこ | アメリカ | イタリア料理 | イタリア語 | インド料理 | ウィスキー | ウォーキング | エコ・省エネ | エスニック料理 | オフ会 | カップ酒 | カラオケ | カレー | カレーパン | クッキング | グルメ | グルメ・クッキング | コーヒー | サッカー | サンドイッチ | ショッピング | ジビエ | スイス料理 | スナック菓子 | スペイン料理 | スポーツ | チーズ | テニス | ドイツ料理 | ドライブ | ノンアルコールビール | ハイボール | バル | バー | バール | パン | ビール・発泡酒 | ピッツァ・ピザ | ファッション・アクセサリ | フライト | フランス料理 | フルーツ | ホットドッグ | ホッピー | マンホール | ヨーロッパ | ランチパック>ヤマザキ | ラーメン | リキュール類 | ワイン | 中華料理 | 丼物 | 京都! | 八尾! | 出張 | 同窓会 | 和菓子 | 和食 | 四方山話 | 外ごはん | 外国語 | 大阪! | 奈良! | 宝塚! | 家ごはん | 寿司 | 居酒屋 | 山登り | 怪談 | 文化・芸術 | 新型プリウス | 旅行・地域 | 日本代表 | 日本酒 | 映画・テレビ | 晩酌 | 東京! | 横浜! | 洋菓子 | 洋酒 | 洋食 | 清涼飲料 | 温泉 | 湘南! | 漬物 | 炒飯 | 焼き鳥 | 焼そば | 焼酎・泡盛 | 玉子 | 玉子かけご飯 | 祝い事 | 神戸! | 立ち呑み | 立ち飲み | 缶詰 | | 街の風景 | 街バル | 観光 | 豚まん・焼売 | 道の駅 | 酒のアテ | 酒呑み | | 鎌倉! | 雑誌 | 韓国料理 | 餃子 | 高速SA・PA | 麺類