スイス料理

2014年11月 9日 (日)

10月28日(火)欧州出張10日目>最後の晩餐

夕飯はこれが最後です!

最後の顧客訪問と土産の買い出し。
それが終われば今回の出張での「最後の晩餐」ですね。(^^)

今回のチューリッヒ滞在で2軒目の2度目訪問となるお店です。
レストラン「ヤハニター」さんはスイス料理の有名店ですから。
Dsc00499

まずはダークなビールでお疲れ様の乾杯でスタートでした。
だいぶ減ってますな。(笑)
Dsc00492

所望したメニューに合わせるべくオーダーしたのはワイン。
ぶどう品種ではカベルネ・ソーヴィニヨンですな。
思ったよりはちょっと軽かったですね。
追加で頼んだ方がずっと良かったですな。
イタリア南部のプリミティーヴォでしたが・・・
お店のおじさんが「いいチョイス!」とほめてくれましたわ。(^^)
Dsc00493

最後の晩餐にオーダーしたのがこちら。
子牛肉のコルドン・ブルーですね。
肉にスイスチーズを挟んで薄い衣で揚げ焼きしたヤツ。
Dsc00494

美味しい赤ワインと・・・
旨いスイス料理。
最後の夜。(^^)
Dsc00495

翌日の朝の出立が結構早いのに・・・
酒飲みの同行者とわたしは簡単にはホテルに戻りません。
まだまだ同じ通りにあって気になるバーにお邪魔しましたよ~。(笑)

こちらの「KANA BAR」さんですが・・・
チューリッヒ初夜のバー使いと一昨日の食事のお店。
「アレクシス・バー」の隣じゃなくて繋がってるお店ですな。(^^)
Dsc00498

東南アジアの風情のバーでしたね。
インドネシアとかの感じなのかなぁ?
行ったことありませんけど。(^^;
Dsc00496

Dsc00497

あとは無事に帰国するだけとなりましたね。
明朝、寝坊すんなよ!って感じ?

わたしはビールを買って帰って飲みながら・・・
荷物の整理をほとんど最後まで終了させて・・・
レポートを書きながら深夜まで起きてまして・・・
いつものように早朝に起きてから風呂のパターン。

これまでの海外出張はほとんどが一人。
今回は珍しく二人で、同行者が酒呑み。

話しも合うし酒も飲めるし楽しかったですな。
話しは合わないし酒も飲めないヤツは要りませんわ。

一度そんな輩と同行しましたが反吐が出ましたな。
二度と同行したくありませんわな。
今の馬鹿社長ですわ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

10月27日(月)欧州出張9日目>パワーランチ~サンクト・ガレン散策

ボーデン湖畔のスパ&ホテルでパワーランチ!

わたし一人だったら普通のレストランだったかも?
取締役が同行者だったのでね。(笑)

「BAD HORN」とありますが・・・
悪いホルンではありません。
ドイツ語ですので「スパ・ホルン」となりましょうね。
Dsc00453

正式には「スパ&ホテル・ホルン」だったと思います。
いくつかあるレストランのうち「キャプテンズ・グリル」にお邪魔しました。
Dsc00458

テーブルの向うにはテラスとボーデン湖。
すばらしいロケーションです。
Dsc00455

お天気がもうひとつだったですね~。
前日と翌日は快晴でしたが。
Dsc00456

スイスとドイツの国境にある大きな湖。
ボーデン湖はこの日初めて目にしましたよ。
Dsc00457

食後は最寄りの大きな街、サンクト・ガレンを散策。
こちらは旧市街地中心にある大聖堂でしたでしょうか。
Dsc00459

こちらはいい感じな中庭風な小さい広場。
向うのカフェかレストランのテラス席は気持ちいいでしょうね。
Dsc00460

駅に到着してチューリッヒに戻ります。
右側が駅庁舎で正面がバス停。
駅ホームは画像の右はずれです。
Dsc00462

それではサンクト・ガレンを離脱します。
Dsc00464

あとは翌日1日で面談は終わり。
今回の出張もあともう少しですな。

この日は夕飯は思い出のお店にて。
12年前のチューリッヒ滞在時によく通ったお店へ。

その模様は次の記事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

10月26日(日)欧州出張8日目>夕飯&バー飲み

2度目の訪問となるお店ですね。

「アレクシス・バー」さんはスイス初日の飲んだお店でしたな。
この日はその時に気になったメニューを頂きに来ました。
Dsc00450

まずは頂くメニューに合わせてワインを所望。
同行者も酒呑みなので無論ボトルです。(^^)
Dsc00442

わたしが選んだのはイタリアのワイン。
アリアニコ・デル・ヴルトゥーレですな。
Dsc00443

こちらは同行者の頼んだサラダ。
わたしは少しだけおすそ分けを頂きました。
Dsc00444

こちらが気になって戻って来た理由のメニュー。
「ホット・ストーン・ステーキ」です。
肉と野菜の乗った左側は保温用。
右の何も乗ってないのが加熱用。
お好みで焼いて頂きます。
Dsc00445

メニューには牛、子牛、馬、豚、鶏、魚介とありましたが・・・
子牛と馬をひとつづつ所望して半分に分け分けしました。
手前が子牛で奥が馬ですな。
どちらもすごく美味かった~。
多くの客が頼んでましたからね。
頂いて正解でした。(^^)
Dsc00446

ステーキを堪能した後は・・・
こちらも2度目の訪問となるバー。
「ビッグ・ベン・バー」ですな。
Dsc00448

こちらでは珍しく蒸留酒を頂きました。
ボウモアの12年物です。
Dsc00447

この後はビールや水を購入してホテルに帰還。
まだ2日間お仕事が残っていますからね。
あと少しがんばらねば。(^^)

それにしても子牛と馬のステーキは美味かったなぁ。
次回滞在時も忘れずに行かないとな。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

10月24日(金)欧州出張6日目>夕飯~飲み歩き

チューリッヒでも飲み歩きかい!(笑)

一週間お疲れ様!のこの日。
ベースキャンプのチューリッヒに戻ったら・・・
レストランとバーの集中する「ニーダードルフ通り」へ。
1901年創業のレストラン「ヤハニター」さんはホテルのおじさんお勧め!
Dsc00337

まずは黒いヤツから攻めました。
Dsc00329

高い天井の欧州風の店内風景。
老舗ですな。
Dsc00330

頼んだのは何だったかなぁ~。
確か豚肉のお料理だったことは間違いありません。
Dsc00331

グリーンペッパーソースが美味しかったですな。
左半分のパスタはその半分を残しました。(^^;>超小食
Dsc00332

2杯目はピルスナータイプを頂きました。
Dsc00333

そして3杯目。
アンバーだったかな?
Dsc00334

こちらのお店は非常にいい感じでした。
この出張中にもう一度お邪魔したくらいです。(^^)
Dsc00336

そして前日行きたかったけど超満員で無理だったこちら。
「ラインフェルダー・ビアホール」さんですな。
Dsc00339

こちらでは白ビールを。
お、同行者のは小っちゃいね。
Dsc00338

この出張中にこちらももう一回寄りましたっけ?
確か最後の夜にも寄りましたね。
Dsc00340

10月19日(日)に出発した今回の出張。
帰国は10月30日(木)です。

これで半分ちょっとが終わりました。
週明けの2日は顧客訪問。

この週末は観光ですな♪(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

AIBO | うどん | うなぎ | おにぎり | お土産 | お好み焼き | お弁当 | お茶づけ | お鍋 | くじら | ご挨拶 | そば | たこ焼き | めんたいこ | イタリア料理 | イタリア語 | インド料理 | ウィスキー | ウォーキング | エコ・省エネ | エスニック料理 | オフ会 | カップ酒 | カラオケ | カレー | カレーパン | クッキング | グルメ | グルメ・クッキング | コーヒー | サッカー | サンドイッチ | ショッピング | スイス料理 | スナック菓子 | スペイン料理 | スポーツ | テニス | ドイツ料理 | ドライブ | ノンアルコールビール | ハイボール | バル | バー | バール | パン | ビール・発泡酒 | ピッツァ・ピザ | ファッション・アクセサリ | フライト | フランス料理 | フルーツ | ホットドッグ | ホッピー | マンホール | ヨーロッパ | ランチパック>ヤマザキ | ラーメン | リキュール類 | ワイン | 中華料理 | 丼物 | 八尾! | 出張 | 同窓会 | 和菓子 | 和食 | 四方山話 | 外ごはん | 外国語 | 大阪! | 家ごはん | 寿司 | 居酒屋 | 山登り | 怪談 | 文化・芸術 | 新型プリウス | 旅行・地域 | 日本代表 | 日本酒 | 映画・テレビ | 晩酌 | 東京! | 横浜! | 洋菓子 | 洋酒 | 洋食 | 清涼飲料 | 温泉 | 漬物 | 焼き鳥 | 焼そば | 焼酎・泡盛 | 祝い事 | 立ち呑み | 立ち飲み | 缶詰 | | 街の風景 | 街バル | 観光 | 豚まん・焼売 | 道の駅 | 酒のアテ | 酒呑み | | 雑誌 | 韓国料理 | 餃子 | 高速SA・PA | 麺類