ドイツ料理

2016年12月11日 (日)

12月10日(土)の夕飯

ちょっとだけクッキングでした。

昨晩はこれらを流用してちょっとクッキング。
調理と云ってもしれてますけどね。(笑)
Dsc01384

3品完成の図はこんな感じになりました。
では頂きましょう。(^^)
Dsc01385

こちらは牡蠣とマッシュルームのペペロンチーノ。
アヒージョの缶詰はスペインですがパスタなのでイタリア?(^^)
缶詰のお汁にオリーブオイルと鷹の爪を追加してソースにしましたよ。
Dsc01386

こちらはドイツの定番ソーセージ「シンケン」ですな。
切って焼いただけですが塩気が強くて美味しかったです。
ま、量が多かったので約半分は残して翌朝にまわしましたけどね。(^^)
Dsc01387

こちらはマドリッド風煮込み。
ひよこ豆とチョリソーですね。
こちらは弱火でコトコトと温めただけですな。(笑)
Dsc01388

イタリアにドイツにスペインのヨーロッパ諸国歴訪と来ればこちらですな。
イタリアの辛口スプマンテを頂きましたよ。(^^)
Dsc01389

この夜はよめさんが飲み会でひとりでしたのでね。
缶詰やお取り寄せのハム類でアレンジしてみました。

どれもなかなか美味しかったですね。
一から作るのは無理ですけどね。
これくらいならOKですわ。
わたしでも。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

8月19日(金)の夕飯

自分で作った、っちゅーても・・・

ソーセージは焼いただけだし・・・
パスタソースも出来合いですけどね。(^^;
Dsc01261

この日の全体像はこんな感じに。
ちょっと喰い過ぎたかな?>量的に
Dsc01262

麺は茹でましたがね。
イカスミソースですがちょっと甘めのお味でしたね。
Dsc01263

こちらはグルメ系のソーセージ。
ハーブ入りのヤツです。
Dsc01264

サラダも作りましたよ。
レタス、ハム2種、ゆで玉子をノンオイル青じそドレッシングで。
Dsc01265

そしていつもの会社弁当用のこちら。
バタールをオーブンで焼いて頂きました。
Dsc01266

イカスミソースは少し残りましたので・・・
バタールに乗せても頂きましたよ。(^^)
Dsc01267

そしてドイツのハーブ入りソーセージ。
これもおいしかったですわ。(^^)
Dsc01268

この日はこんな感じでひとりディナー。
好きなものを作って頂きました。

でもちょっと喰い過ぎましたね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

7月11日(月)の夕飯

イタリア+ドイツのヨーロッパでした。

いつものお取り寄せピッツァを頂きましたよ。
この日はこちらの2枚でしたね。
Dsc00636

1枚目はこちら。
「ホクホクジャガイモと明太子のクリームピッツァ」ですね。
Dsc00637

そしてドイツのソーセージ。>何とかヴルスト
Wurst(ヴルスト)はドイツ語でソーセージのことです。
手前はピッツァセットのおまけのスモークチーズですよ。
Dsc00638

で、ジャガイモと明太子のですが・・・
やや微妙でしたな。(^^;
Dsc00639

そして2枚目はこちら。
「アマトリチャーナ」ですね。
Dsc00641

ここで何とかヴルストの残りが仕上がり。
1本残って翌日のお昼弁当に持参へ。(^^;
Dsc00640

アマトリチャーナはトマトソースベースですが・・・
チーズがペコリーノ・ロマーノで変わり種ですからね。
Dsc00642

イタリアのピッツァ。
ドイツのヴルスト。>ソーセージ

いい組み合わせですね。
スペインのカヴァと共に堪能しましたよ。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

4月15日(金)の夕飯

ここはドイツかヨーロッパ?(笑)

この日の夕飯はひとりだけで。
こんな感じの全体像で頂きましたよ♪
Dsc01227_2

メインはソーセージ三昧で左から・・・
「1918復刻版ソーセージ」に・・・
「チョリソ・メヒカーナ」に・・・
「ヴァスヴルスト」です。
Dsc01222_2

メインのソーセージには・・・
ポテトフライを付け合わせて。
Dsc01228_2

はい、ソーセージ3種は奥から・・・
「ヴァイスヴルスト」がドイツ。
「1918復刻版ソーセージ」は日本xドイツ。
「チョリソ・メヒカーナ」はメキシコですな。(^^)
Dsc01229

そして付け合わせはポテトフライ。
マックフライポテトを買って帰りました。(^^)
Dsc01230

サラダも買って来た2種。
左が生ハムと玉葱のマリネ。
右が春キャベツと玉子のサラダ。
Dsc01231

スープは会社弁当と同じヤツ。
コーンポタージュにしました。
Dsc01234

パンはこの日用に買って来たこちら。
神戸屋の「フランス産小麦のバタール」です。
Dsc01232

ささ、ソーセージを頂きましょう。
「ヴァイスヴルスト」には粒マスタードを付けて。
ドイツの典型的なソーセージは「発色剤入れ忘れ」で誕生とか?(^^)
Dsc01235

「1918復刻版ソーセージ」の1918は日本のソーセージ元年。
ドイツ人捕虜からレシピが伝授されたのが1918年だそうですね。
Dsc01236

最後はメキシコの「チョリソ・メヒカーナ」。
フレッシュ・ハラペーニョの辛味と酸味が特徴ですよ。
Dsc01237

前回も同じような感じで頂いたソーセージ三昧の夕飯。
サラダは買って来なかったはずなのでちょっと違いますけどね。
マクドのポテトはこの日とは違うお店で買って来たのを覚えてます。
ソーセージとかステーキの付け合わせにはポテトが定番ですからね。(^^)

次はザワークラウトを作るとか変化が必要かも?
面倒くさいけどね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

3月13日(日)の夕飯

ピッツァ+ソーセージの宴♪(^^)

日本生まれ育ちの52歳のおっさんのわたし。
年々和食がええな、と思って来てますが・・・
この日のようなメニューもOK!
洋風な日本のおっさん?(笑)

まずはこちらのソーセージ3種。
麻布にある拘りのjお店の逸品セレクション。
この3種だけで2000円程する高級なソーセージですよ♪(^^)
Dsc00643

Dsc00644_2

冷凍で届いたヤツを指示通りに解凍して焼く!
とにかく弱火でゆっくりじっくりが肝心ね!
Dsc00651

超弱火でまず4分焼いて裏返して4分。
また裏返して2分焼いて裏返して2分。
いい感じに焼けましたよ♪(^^)
Dsc00654

ピッツァが焼ける前に味見をしましたよ。(^^)
初めてお取り寄せした逸品ですのでね。
Dsc00653

そしてこの日のピッツァはこちらの2種。
「ズワイ蟹のトマトクリームピッツァ」と・・・
こちらのお店では最高の「マルゲリータ・ブッファラ」ですね。
Dsc00652

野菜も要るでしょ?
こんな感じで頂いてましたよ。(^^)
Dsc00655

スープも出て来ましたね。
ミネストローネ風のあっさり系?(^^)
Dsc00656

ささ、こちらがメインのピッツァ1種めですな。
まずは「ズワイ蟹のトマトクリームピッツァ」を頂きましょう♪
Dsc00657

イタリア本国で蟹は無いやろ~、と思いますが・・・
結構おいしかったですよ♪(^^)
Dsc00658

ここでスープのおかわり。
一杯目にパスタは無かったねぇ。(笑)
Dsc00661

そしてピッツァの基本形の高級仕様のこちら。
「マルゲリータ・ブッファラ」ですな。
Dsc00659

「ピッツァ・マルゲリータ」がピッツァの基本。
『ブッファラ』仕様のマルゲリータは高級です。
Dsc00660

典型的なイタリア料理のピッツァ。
各国特産のソーセージを3種類。

わたしはこんな食事が大好きです。
頂く食材に合わせて酒をセレクトして。

この日はイタリア南部の赤ワインを。
ちょっとクセのある渋めのヤツで。

50過ぎ日本人は和食好きですが・・・
欧州でも住めるわたしはこんなんもOK!

ジャンボ宝くじ当選したら欧州に移住しますからねっ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 4日 (水)

11月2日(月)の夕飯@ニューヨーク

ドイツ料理にしました♪

この日はニューヨークに夜到着。
42丁目が閉鎖されてて何?
Dsc04085

マディソン街との交差点で他人のやり取りを聞くと・・・
オバマ大統領が42番街を車で西に移動するとか。
Dsc04087

この画像撮影後にそれらしき車を含む編隊が通過しましたが・・・
よくわからなかったなぁ。(^^;
Dsc04088

そしてこちらが食事した「ビアハウス・ニューヨーク」。
ミュンヘンのビールがメインですね。
Dsc04095

頼んだのはまずサラダ。
料理名は「ブラック・フォレスト・サラダ」。
同行者セレクションの品です。
Dsc04089

飲み物は無論ビールですね♪
ハウスビールの「ホフブラウ」の『オクトバーフェスト』。
お店のお勧め季節ビールでした。
Dsc04092

そしてこちらのソーセージ。
「バウアールナーヴルスト」だったかな?
わたしのセレクションでした。
Dsc04090

付け合せせはドイツ特有ですな。
ザワークラウトとじゃがいも料理ですね。
Dsc04091

お皿に取り分けてこんな感じで。
どれも美味しかったです♪
Dsc04093

こちらは後で追加したソーセージ。
「チキンヴルスト」だったかな?
通常は豚と牛ですがこちらは鶏のみ。
これもなかなかおいしかったですよ♪(^^)
Dsc04094

画像はありませんがビールも無論追加してましたよ。
ボックタイプのダークなヤツを2杯おかわりしました♪(^^)

そしてニューヨークで世話になるホテル。
「ザ・ルーズベルト・ホテル」ですね。
Dsc04096

中に入るとまずこんな階段が。
由緒ある老舗ホテルですな。
Dsc04097

部屋はこんな感じです。
如何にもアメリカのホテルですな。
Dsc04098

バスルームはこんな感じ。
さすがに古い感じですね。(^^)
Dsc04099

欧米のホテルは照明が暗いですので目が疲れます。
バスルームは蛍光灯なので大丈夫ですがね。

わたしは特に明るいのが好きなのです。
LDKにいるときなんかもいない方の照明もつけますからね。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

10月20日欧州出張2日目>夕飯編

フランクフルトの繁華街で夕飯でした。

地下鉄U-Bahnで2つ目の「DOM/ROEMER」まで€1.60。
地上に出て「Roermerberg」まで徒歩。
Dsc00226

この広場周りとここから北方面がお店が多く人も多い辺りです。
それを往復しながら物色して一番人気のありそうなお店へ。
「Zum Standesaemtcher」さん。
Dsc00258

上と下の画像は翌日の夕飯後に撮影しました。
当日は忘れたので。(^^;
Dsc00260

まずはドリンクから。
左の2つが同行者のりんごワインとビール。
右端のがわたしの1リッターのビールですね。(^^)
Dsc00227

お店の奥もこんなにいい感じですね。
Dsc00229

この日はまずスープを。
肉団子の入ったコンソメ系です。
Dsc00230

メインは豚肉の塩茹で+ザワークラウト。
付け合せの方が多いんですけど。(^^;
Dsc00231

スープは普通でしたが・・・
豚肉は正解でしたね~。

ビールも1リッターでちょうど良かったですよ。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

AIBO | CD | うどん | うなぎ | おにぎり | お土産 | お好み焼き | お弁当 | お茶づけ | お鍋 | お餅 | くじら | ご挨拶 | そば | たこ焼き | めんたいこ | アメリカ | イタリア料理 | イタリア語 | インド料理 | ウィスキー | ウォーキング | エコ・省エネ | エスニック料理 | オフ会 | カップ酒 | カラオケ | カレー | カレーパン | クッキング | グルメ | グルメ・クッキング | コーヒー | サッカー | サンドイッチ | ショッピング | ジビエ | スイス料理 | スナック菓子 | スペイン料理 | スポーツ | チーズ | テニス | ドイツ料理 | ドライブ | ノンアルコールビール | ハイボール | バル | バー | バール | パン | ビール・発泡酒 | ピッツァ・ピザ | ファッション・アクセサリ | フライト | フランス料理 | フルーツ | ホットドッグ | ホッピー | マンホール | ヨーロッパ | ランチパック>ヤマザキ | ラーメン | リキュール類 | ワイン | 中華料理 | 丼物 | 京都! | 八尾! | 出張 | 同窓会 | 和菓子 | 和食 | 四方山話 | 外ごはん | 外国語 | 大阪! | 奈良! | 宝塚! | 家ごはん | 寿司 | 居酒屋 | 山登り | 怪談 | 文化・芸術 | 新型プリウス | 旅行・地域 | 日本代表 | 日本酒 | 映画・テレビ | 晩酌 | 東京! | 横浜! | 洋菓子 | 洋酒 | 洋食 | 清涼飲料 | 温泉 | 漬物 | 炒飯 | 焼き鳥 | 焼そば | 焼酎・泡盛 | 玉子 | 玉子かけご飯 | 祝い事 | 神戸! | 立ち呑み | 立ち飲み | 缶詰 | | 街の風景 | 街バル | 観光 | 豚まん・焼売 | 道の駅 | 酒のアテ | 酒呑み | | 雑誌 | 韓国料理 | 餃子 | 高速SA・PA | 麺類