バル

2018年5月 3日 (木)

GW一人旅2日目>鎌倉飲み歩き・後編

さ、夕方からが本番ですね♪(^^)

一軒目はまた、ソーセージ&ビールで!(笑)

昨年はお土産を調達したお店でこの日はイートイン。
「腸詰屋」さんの鎌倉西口店ですね。
Dsc04688

満月ワインバーのお店に向かうはずが寄り道。(笑)
ドイツ語でSchinkenがハム、Wurstがソーセージですね~。
Dsc04686

プレーンな白ソーセージを頂きました。
湘南ビールのピルスナーで。
Dsc04685

二軒目は何のお店?(笑)

「トラットリア・イノウエ」さんはお昼はパンと前菜のお店。
夕方からは日本酒バーみたいな感じでしたね。(^^)
Dsc04689

そして、やっと三軒目にお目当てのこちらへ♪

ワインバー「祖餐」さんですね。
Dsc04690

こちらのお店は裏から入った2階のお店。
表1階に朝粥のお店「天藍」さんには昨夏お邪魔しました。
奥さんが「天藍」さん、旦那さんが「祖餐」さんでしたが・・・
「天藍」さんは今は営業されていないとのコトでしたねぇ。
Dsc04691

赤ワインと洋風アテ盛り合わせを所望。
Dsc04693

旬の鎌倉野菜を中心とした感じでしたね~。
Dsc04694

アテの量に合わせてもう1杯赤ワインを。(^^)
Dsc04695

さて、四軒目はこの日鎌倉にいる理由となったお店へ。

ワインバー「ビーノ」さんは満月の日は立ち飲み。
「満月バー」を開催されておられます。
パン3種と青かびチーズを頂きましたが・・・
画像は完全に忘れてましたね。(笑)
Dsc04696

で、五軒目もワインバーへ。

こちらも再訪のお店となる「TRES」さん。
スペイン語の「3」ですがあまり意味は無いとのこと。
Dsc04700

こちらでもまず、赤ワインを選択。
Dsc04697

アテは3種盛りを頼みました。
ひじきとしらすのサラダ、鶏肝煮、サラミですね。
Dsc04698

そしてアテの量に合わせてもう1杯別の赤ワインを。
Dsc04699

六軒目は小料理屋さんみたいな感じかな~。(^^)

「Femme de bateay AOKI」=『女青木丸』なネーミング?
日本酒と相模湾の海の幸を頂きましたよ。
Dsc04701

こちらが付きだしですね。
これだけでお店のレベルが分かりますね♪
Dsc04702

魚介類3種を少しずつ、とお頼みしたら一品ずつ少量で供されました♪
まずはたいらぎ貝を頂きましたよ。
Dsc04703

こちらは鳥貝ですね。
メニューに合わせて添え物が変わります♪
Dsc04704

そして最後はこちらを。
鯵のお刺身でした。
Dsc04705

さらに鯵の残りが唐揚げで供されました♪
すばらしいお店でしたね。(^^)
Dsc04706

そして「もう1軒くらい」な感じで御成通りをふらふらして・・・
こちらの灯りを見つけてお邪魔することにしましたよ。
バー「ユニヴァイブ」さんですね。
ウィスキーハイボールを頂きました。
Dsc04707

これにてGWの鎌倉飲み歩きは終了としました。
まずまずの軒数をこなしたなと思います。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

「八尾ワインバル」>第14回「八尾バル」10軒目

最後の10軒目はワインバルへ。

こちらは元々カフェだったと思います。
いつの間にワインバルに?
八尾ワインバルさんです。
Dsc04084

こちらのバルメニューには赤ワインを。
Dsc04085

八尾若ごぼうと豚肉串と・・・>奥
八尾若ごぼうとvegemix串でしたかな。>手前

串揚げとワインのお店とのコト。
変わった取り合わせですなぁ。

また寄せてもらいましょう。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

第14回「八尾バル」>3月17日(土)

地元の街バルに参戦でした♪

この土曜日は第14回「八尾バル」へ。
第3回か第4回から連続参戦です。
Dsc04097

5枚綴りのチケットを2冊購入。
10店を廻ります。>画像は使用後
Dsc04098

今回は新規参加の店舗が多かったかな?
どこをどう廻るかかなり迷いました。(^^;
Dsc04096

昼から夜まであちこち廻りました。
地元での街バルは大事にしたいな。
夏の第15回も無論、参加するつもりです。

10軒訪問の様子はこの後順次アップ予定。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

2017年夏の「鎌倉飲み歩き」

ワインで7軒飲み歩いて来ました♪

先の記事の「ホテルニューカマクラ」さん。
チェックイン開始時間の午後3時にチェックイン。
まずは午前10時から通しで営業されてるお店へ。

イタリアのバール「Vicolo」さんが1軒目。
イタリア在住歴7年のおねぃさんのお店です。
鎌倉駅西口から御成通りを半ばまで南下した辺り。
五差路を右手前にUターン気味に少し戻ったトコですな。
外観を撮り忘れたのでこちらは夜に撮りに戻ったヤツ。(^^;
Dsc01186

1階はキッチンとカウンターのみ。
2階のテーブル席へはこの階段で。
Dsc01170

こちらでは今回の飲み歩きでは例外となるこちらで。
イタリア南部のビールを頂きました。>メッシーナ
Dsc01171

アテはイタリアなら、な感じのこちら。
オリーブは大きくて美味しかったですね。
Dsc01172

そして2軒目はもう3度目のお邪魔ですね。
御成通りを4分の3南下したトコ左のこちら。
「PANDA BAR」さんはスペイン・バルですね。
Dsc01179

今年の1月に店長が変わってお昼開店から午後3時開店に?
それでも十分早いのでありがたいですよね~。
3分の2ほど入った席から御成通りの図。
Dsc01173

同席から奥方面の図はこちら。
Dsc01177

イベリコ・ベジョータのサラミを所望。
合わせたのはハウスワインの赤。
Dsc01174

こちらがそのサラミですな。
赤ワインにはピッタリでしょ。
Dsc01175

午後3時から5時くらいまでは「ハッピーアワー}とか。
サービスのアテに合わせてハウスワインの白も。
Dsc01178

サービスのアテがこちら。
サーモンのマリネでしたよ。
Dsc01176

そして3軒目は御成通りをもう少し南下した同じく左側。
「yui the public house」の店主さんは先のお店・・・
「PANDA BAR」さんの初代店主さんでした。(^^)
Dsc01180

こだわりのコーヒー店さんとコラボのお店?
来年のGWはコーヒーも頂きましょう。
Dsc01181

4軒目は先のお店の南にある路地を入った奥のパン屋さんの2階。
ワインバー「スピリット」さんへお邪魔しました。
Dsc01182

カウンターが7人くらいとテーブル2席くらい。
こちらはフランス系な感じだったかな?
Dsc01185_2

赤ワインが好きとお伝えしてお勧めを所望。
こんな感じで頂きました。
Dsc01183

懇意にしている長野県の農家さんの生ハム。
付け合わせは鎌倉で捕れた野菜のピクルスでした。
Dsc01184

5軒目からは鎌倉駅の東側へお邪魔しまして・・・
東口から北に向かう小町通りを北上してすぐ右の横丁へ。
「Oui Oui」さんはフレンチ・ビストロに分類すべきでしょうかな?
Dsc01187

先のお店は「KIBIYAベーカリー}さんの2階。
元々こちらの「Oui Oui」さんがあった場所でした。
1階ではベーカリーのパン類も販売されてましたね。
ビストロ?のお店へはこちらの階段を上がって2階へ。
Dsc01189

因みにですが・・・
先のお店のフロア担当の女性。
その旦那さんがこちらのシェフなんですね。
「ベラこ」のわたしはそんな裏情報も入手しちゃいますよ♪(^^)

で、好みの赤ワインを所望して・・・
それに合うアテを見作って下さいました。
Dsc01190

Dsc01191

6軒目は全く画像無しですいません!
先のお店の2軒手前の隣り「binot.」さん。
こちらのお店はいろいろイベントされています。
毎「満月の夜」は『満月バル』で立ち呑み営業ですって。
来年GWの4月30日が「満月」とのコトで先のホテルを予約しときましたがな。(^^)

で、最後の7軒目は6軒目でお聞きしたお店。
駅西側ですが北側にあるスペインバル「TRES」さんへ。
Dsc01195

スペインバルなんですが「水餃子」がお勧めとか?
Dsc01193

無論、左利きで頂きます。(^^;>今は
Dsc01194

ワインはピンぼけですいませんが・・・
水餃子に合うヤツを所望して・・・
めっちゃ、合ってました♪
Dsc01192

鎌倉の飲み歩きをワイン系で。
とても楽しい夜を過ごせました。

既にGWのお宿は確保済みですのでね。
来年はそちらを中心に旅程を展開しようと思います♪(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

都橋商店街@野毛

最後は都橋で〆です♪

〆はいつものお店ですが・・・
その前にもう1軒お邪魔でした。
再訪の「VALE」さんはスペインバルかな。
Dsc01466

アテは少しでOK!(笑)
いつもハモン・セラーノか?(^^;
Dsc01464

無論ワインは赤ですな。
テンプラニーニョでったかな?
Dsc01465

そしてこの世の〆はいつものこちらへ。
まだ9時前でしたのでわたしも歳でしょうな。(笑)
Dsc01467

でもお店を出たのは夜中の1時前。
4時間くらいいましたね。(^^)
Dsc01469

この日はゆかりママの日でした。
屋号のこぐまママの日もあります。
どちらのママでも話しが合いましてな。

3時間や4時間過ごすのは当たり前。
11時くらいから7時前までいた時もあったなぁ。

ホテル予約の意味がありませんでしたな。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

和菓子作り体験>中西与三郎@ならまち

奈良で和菓子作って来ました!

この日お邪魔したのはこちら。
寧楽菓子司「中西与三郎」さんです。
Dsc00295

白ではないストーングレイな暖簾。
老舗な雰囲気です。
Dsc00296

住所は奈良市脇戸町。
由来は諸説あるのですね。(^^)
Dsc00298

店内にある茶房「六坊庵」。
こちらで和菓子作り体験です。
Dsc00299

さてさて、体験ですよ~♪
こんな感じで道具がお待ち。
やる気が沸いて来ますなぁ。(^^)
Dsc00300

和菓子体験「おしながき」。
お干菓子ひとつと生菓子ふたつを作りました。
Dsc00301

まずお干菓子の「菊」の材料。
白いのを棒で延ばして作りました。
Dsc00302

こんな感じで完成です。
「菊」ですね。(^^)
Dsc00303

そして次の生菓子ですが・・・
材料を見ただけでは何かわかりませんね。
Dsc00304

これがひとり分です。
Dsc00305_2

黄色のとオレンジのとをひっ付けました。
で、グラデーションを施してこんな感じに。
Dsc00306

もみじがモチーフの「竜田川」ですが・・・
わたしの目にはど根性がえるの「ぴょん吉」に見えますな。(笑)
Dsc00308

そしてもうひとつの材料。
Dsc00309

「野分け」と云う上生菓子。
最初にあった籠みたいなヤツで濾しました。
Dsc00310

これがすべて完成の図。
「野分け」は食事後に頂きます。
Dsc00311

和菓子作り体験後はお食事。
お赤飯と惣菜を頂きましたよ♪
Dsc00312

こちらがお赤飯。
塩気無しでもすごく美味しかった。
Dsc00313

お椀物?汁物?
松茸は今年初でした。(^^)
Dsc00314

お漬物や出汁巻やら。
Dsc00315

お茄子の煮浸しやら。
Dsc00316

最後はもみじ型のみたらし団子。
Dsc00317

そして真打登場?
自分で作った生菓子とお抹茶です。
Dsc00318

自作の上生菓子「野分け」。
なかなかの出来ばえですよ。
Dsc00320

和菓子にはお抹茶がよろしな。
サービスで頂きました。
Dsc00319

そして土曜日の昼下がりに駅に向かう途中。
まぁ、こんなコトになりますわな。(笑)
Dsc00321

冷やしトマトを頼むのは・・・
呑兵衛です。(笑)
Dsc00322

ポテトフライは安くて量があるので・・・
これを頼むのは呑兵衛です。
Dsc00323

これは鶏せせりの塩炒めでしたっけ?
美味しかったね♪
Dsc00324

更に河岸を変えてこちらへ。
近鉄奈良駅改札前にある名店。
蔵元「豊祝」さんにお邪魔しました。
Dsc00325

ひやおろしの純米に・・・
北海道産の烏賊めんたいこを。
Dsc00326

ひやおろしの純米吟醸に・・・
鶏ささみの梅肉和えを。
Dsc00327

そしてお持ち帰りした和菓子。
Dsc00328

Dsc00329

お干菓子の「菊」と・・・
上生菓子の「竜田川」。
Dsc00330

やっぱり「ぴょん吉」やな。(笑)
Dsc00332

貴重な体験が出来ました。
甘いものは好んで食べませんがね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

夏の一人旅>2日目の飲み歩き

鎌倉で飲み歩きました♪

2時ごろに鎌倉のお宿に到着してからは飲み歩き。
駅西側の御成通りを中心に最後は由比ヶ浜。

まず1軒目は酒屋さんの立ち呑みですね。
「高崎屋本店」さんにお邪魔しました。
Dsc01044

お店の右側奥に小さなスペースがありますよ。
Dsc01043

エーデルピルスの生を頂きました。
Dsc01041

非常に熱いのでビールがまた旨い!
Dsc01042

そして2軒目も御成通りのスペインバルへ。
こちらは2度目の訪問となる「パンダバー」さん。
Dsc01064

Dsc01065

こちらではスペインの生ビールを。
「エスティーリァ・ガリシア」を頂きました。
Dsc01058

アテにはスペイン産のチョリソーを。
イベリコベジョータのソーセージですね。
画像はめっちゃピンボケなので割愛します。(^^;>メニューのみ
Dsc01059

2杯目はスペインの瓶ビールを。
「アルハンブラ」にしました。
Dsc01061

Dsc01063

この日はオーセンティックなバーにも。
長谷寺近くにある「ケルピー」さん。
Dsc01067

この階段を上がると・・・
Dsc01069

ありました。>入口
Dsc01068

この日ひとりで飲み歩いたのはこの3軒。
もう1軒ありましたがそれは次の次の記事かな~。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

スペインバル「RAMIRO」@難波

スペインバル、堪能!

さて金曜日のメインはスペインバル。
カウンター8席だけの「RAMIRO」さんは人気のお店ですね。
この夜は6人で2,500円のお任せコースを頼んでました。>ドリンク別
Dsc00222

「今日はワインで行くぞ!」と決めてましたよ~。
マスターに聞くと「最初は白が」よいとのことで。
Dsc00223

輸入者、近所やん。(笑)>八尾市
「長龍酒造」の元の会社のはずですな。
Dsc00224

一品目はサラダですな。
これはマスターのお勧めどおりに白ワインですよね。
Dsc00225

取り分けてこんな感じ。
きびなごのサラダですね。
Dsc00226

二品目はちょっと塩味が強かったね。
いわしのスクランブルエッグを頂きましたよ。
強い塩味=ワインが進む、ってヤツですな。(笑)
Dsc00227

三品目はアヒージョ。
具材はつぶ貝と大蒜の芽でしたかな。
Dsc00228

バゲット、いやバタールかな?
アヒージョにパンは必須ですよね。(^^)
Dsc00229

ここで白ワインが尽きたので赤ワインに切り替え。
Dsc00230

こちらも八尾。
ぶどうはスペイン特有のテンプラニーリョ。
Dsc00231

こちらが四品目。
海老とししとうの炒め物。
あっさり味ですぐ無くなったね。
Dsc00232

そして五品目。
おくらの入ったクスクス。
北アフリカ特有の超ショートパスタですな。
スペインは地中海を挟んでモロッコとお向かいですもんね。
Dsc00233

さらに六品目。
ホタテ、白身魚、セロリ、トマトのあっさり煮?
Dsc00234

赤ワインも尽きてもう1本赤ワイン。
これはメルローでしたな。>ぶどう品種
Dsc00235

お、これは東大阪のモトックスさんだ。
10年くらい前から勢力拡大中ですね。
Dsc00236

七品目はパスタパエリア。
細目のパスタを短く追ってお米の代わりにしたヤツ。
魚はいわしだったと思いますがヤングコーンもいっぱいでしたね。
Dsc00237

八品目はお肉料理!
カットステーキでしめじが入ってチーズでトマトソースでした。
Dsc00238

なんと九品目も!
パエリアが出て来ましたね。
具材は貝類がメインだったっけ?
Dsc00239

この品数と内容でひとり2,500円?
ワイン3本+その他を合わせてひとり3,960円。

味も美味しいのでそりゃ、人気店だわ。
でもラテン系のスペインバルなのに人見知り?
あまりしゃべらない寡黙なマスターでしたなぁ。(^^)

今度ひとりで行ってスペインのこととか聞いてみよかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

お彼岸連休おっさん一人旅>その6

ついに野毛飲み歩き編です♪

定宿さんから野毛に向かうとまず都橋商店街。
その1階に未訪のお店を発見。
Dsc00801

Vino y TapasのVaLeさん。
スペインバルですね。
Dsc00802

生ハムを片付けておられるトコでしたがそちらを頂きました。
ハモン・イベリコはスペインの生ハムですね。
Dsc00798

ワインは生ハムに合うお勧めを頂きました。
オホスのレセルバ2009です。>金賞受賞ワイン
Dsc00799

お次は前から気になってたけど未訪だったこちら。
ブラジル料理の「ブラジル食堂」さんですね。
Dsc00805

看板も何となくブラジル国旗カラーですよね。
Dsc00804

羊肉の串焼きは美味しかったなぁ。
酸味のある刻み野菜をトッピングして。
ドリンクはやはりカイピリーニャにしましたよ。(^^)
Dsc00803

こちらはブラジル食堂のお客さんに教えてもらったお店。
屋号は何だったかな?>撮り忘れて分からず
しかもこの料理の画像しか残ってない。(^^;
Dsc00806

お次はそれこそ屋号の無いお店でしたな。
この看板の反対側は真っ白でしたし。(^^;
Dsc00809

この日は完全にワインの日となりましたね。
突き出しが乾燥ハーブみたいでしたな。
Dsc00807

こちらでも生ハムを頂きましたよ。
生ハムの日でもあったかも。(^^)
Dsc00808

こちらはイタリアン・バール。
「リソラ・デル・ブリーオ」さん。
Dsc00810

ブリーオさんのお店だと思ってたら・・・
ロベルトさんのお店でした。(^^)
Dsc00811

こちらはピンぼけの画像だけですが・・・
「YOHO」さんは何度もお邪魔してますね。
Dsc00812

そして最後は必ずこちらのバーです。
「KOGUMA」さんはおかまバー。(^^)
Dsc00815

この「開いてます」プレートは初めて見ましたね。
去年の8月までは無かったと思います。
Dsc00816

どのお店でも先客と楽しく会話させて頂きましたし・・・
「KOGUMA」さんでは後客の若者と。

気が付いたら午前3時過ぎでしたなぁ。
ホテルで寝たのは4時を過ぎてたでしょう。

いつものホテル着6時過ぎよりはマシでしたが。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

お彼岸連休おっさん一人旅>その3

お次は鎌倉編です♪

東京から東海道線で大船へ。
横須賀線に乗り換えて鎌倉へ。
大阪の知り合いとやり取りしながらまずはこちらへ。
御成通りを南に抜けたトコにある「FARM TO YOU」さん。
道路と江ノ電に挟まれた三角形の土地にあるお店ですね。
江ノ電が目の前を通過するトコを眺めながら飲みましたよ。(^^)
Dsc00765

屋内はレストランになってるようですがわたしはこちら。
三角形の庭に面したコーナーでビールを買いました。
Dsc00764

鎌倉駅へ戻りながらちょっと気になったお店に寄りました。
12時開店の準備中だったお店があったんですよ。
「PANDA BAR」さんですね。
Dsc00774

こちらはスペインバルですね。
ちょこっとタパスをつまみましょう。
Dsc00776

まずはハウスワインの赤をグラスで所望。
御存じのようにわたしはだいたい赤ですのでね。
Dsc00766

こちらは「バカラオのコロッケ」。>干し鱈
衣はサクっとして中身はホクホク♪
Dsc00767

お店はカウンター中心の作り。
ハイテーブルが3つくらいあったかな。
道行く人達がお店を覗きながら通りますね。
Dsc00768

そしてもう一品がこちら。
しらすのアヒージョを頂きましたよ。
Dsc00769

この季節はやっぱりね。
しらすを頂きたいですよね。(^^)
Dsc00770

バゲットも付いてますよ。
この食べ方が一番でしょうね。(^^)
Dsc00771

ここでワインを追加。
渋めのワインでお勧めを聞くと・・・
3種を進められてラベルが女性のこちらをチョイス。(笑)
Dsc00772

赤ワインとパンにハムやチーズがあればしばらくOKですからね。
シラーの渋味が好みでした。
Dsc00773

わたしが開店の数分後に入店した時はご夫婦の先客とマスター。
数分後にスタッフの女性が到着。

なんとご夫婦の旦那さん、女性スタッフとわたしが大阪出身。
5人中3人が大阪出身でマスターは鎌倉、奥さんが東京でしたな。

枚方の旦那さん、阪南の女性スタッフ、わたしは堺生まれ・八尾育ち。
3人それぞれですが大阪府出身とは・・・、ってコトで話しが弾みましたね。

美味しいタパスと会話を大いに楽しめましたよ。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

AIBO | CD | うどん | うなぎ | おにぎり | お土産 | お好み焼き | お弁当 | お茶づけ | お鍋 | お餅 | くじら | ご挨拶 | そば | たこ焼き | めんたいこ | アメリカ | イタリア料理 | イタリア語 | インド料理 | ウィスキー | ウォーキング | エコ・省エネ | エスニック料理 | オフ会 | カップ酒 | カラオケ | カレー | カレーパン | クッキング | グルメ | グルメ・クッキング | コーヒー | サッカー | サンドイッチ | ショッピング | ジビエ | スイス料理 | スナック菓子 | スペイン料理 | スポーツ | チーズ | テニス | ドイツ料理 | ドライブ | ノンアルコールビール | ハイボール | バル | バー | バール | パン | ビール・発泡酒 | ピッツァ・ピザ | ファッション・アクセサリ | フライト | フランス料理 | フルーツ | ホットドッグ | ホッピー | マンホール | ヨーロッパ | ランチパック>ヤマザキ | ラーメン | リキュール類 | ワイン | 中華料理 | 丼物 | 京都! | 八尾! | 出張 | 同窓会 | 和菓子 | 和食 | 四方山話 | 外ごはん | 外国語 | 大阪! | 奈良! | 宝塚! | 家ごはん | 寿司 | 居酒屋 | 山登り | 怪談 | 文化・芸術 | 新型プリウス | 旅行・地域 | 日本代表 | 日本酒 | 映画・テレビ | 晩酌 | 東京! | 横浜! | 洋菓子 | 洋酒 | 洋食 | 清涼飲料 | 温泉 | 湘南! | 漬物 | 炒飯 | 焼き鳥 | 焼そば | 焼酎・泡盛 | 玉子 | 玉子かけご飯 | 祝い事 | 神戸! | 立ち呑み | 立ち飲み | 缶詰 | | 街の風景 | 街バル | 観光 | 豚まん・焼売 | 道の駅 | 酒のアテ | 酒呑み | | 鎌倉! | 雑誌 | 韓国料理 | 餃子 | 高速SA・PA | 麺類