« 3月17日(土)の朝飯 | トップページ | 「得一」@上六ハイハイタウン »

2012年3月18日 (日)

「春の訪れを味わう 野菜と日本酒のおうち食堂」@芦屋スペースR

リベンジ完了!

昨年秋、11月の文化の日に参加できなかったこちらのイベント。
「秋の訪れを味わう・・・」でしたが生憎出勤日。
今回は問題なく参加させて頂きました。

「春の訪れを味わう 野菜と日本酒のおうち食堂」
その「昼酌の会」に参加!
要するに「昼酒」ですな。(笑)

最初はこちらの3品。>手前から奥に
かぶとにんじんの塩こうじサラダ。
菜の花のからし和え。
小松菜のしらす梅和え。
酒は「仙介」の樽酒(純米)を頂きました。
Dsc02282

お次はこちらの2品を。>手前から
ほうれん草とにんじんの酒粕白和え。
葉玉ねぎの玄米粉煮。
酒は「仙介」の特別純米です。
Dsc02285

さらにこちらの2品。>手前から
大根とにんじんの昆布漬・文旦の香り。
ちんげん菜のゆずこしょう炒め。
酒は「仙介」の純米吟醸しぼりたて。
Dsc02288

さらにこちらを。
春キャベツとスティックブロッコリーの山椒炒め。
出来立てを頂きました。
Dsc02290

こんな感じで。
酒は「仙介」の本醸造生貯蔵原酒で。
Dsc02291

最後にはこれらを本醸造生貯蔵原酒のおかわりと共に。
ブロッコリーのにんにくしょうが炒め。
ター菜・きくいも・にんじんチャンプルー。
文旦のマリネ黒こしょう風味。
ブロッコリーにはこんなかわいいのがありました。
が、それ以外は画像撮り忘れで。(^^)
Dsc02292

あらゆる面において「肉食系」男子、いやおっさんのわたし。
この日はすべてお野菜を頂いてても違和感全く無し。
どれも美味しくて画像にはありませんがおかわりも。

お酒は灘五郷にある「泉酒造」さんの『仙介』。
「お米のワイン(醸造酒)」って感じでわたしは洋食にも合わせます。
この日は4種をおいしく頂きました。
個人的には本醸造生貯蔵原酒が一番好みでした。
原酒=アルコール度数高めが好みなので。(^^)

昭和初期とかそれ以前はお野菜中心のメニューだったのでしょうね。
この日のお料理はそれらのオンパレードみたいな感じでしょうか。

以前肉好き、最近は魚好きのわたしが大満足な会でした。
昨年の「秋の部」も参加したかったぞ!

今年の「秋」の会も参加します。
出勤日でも会社を休んで。(^^)

|

« 3月17日(土)の朝飯 | トップページ | 「得一」@上六ハイハイタウン »

グルメ」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206510/54247182

この記事へのトラックバック一覧です: 「春の訪れを味わう 野菜と日本酒のおうち食堂」@芦屋スペースR:

« 3月17日(土)の朝飯 | トップページ | 「得一」@上六ハイハイタウン »